much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!

白菜の水分だけ!旬の野菜がもりもり食べられる「白菜の無水カレー」|大分|much-on!

白菜の水分だけ!旬の野菜がもりもり食べられる「白菜の無水カレー」

今回の食材は「白菜」。水を一切使わずに作る「無水カレー」のレシピを紹介します。

日田市山田町にある「ふりや重石農園」では2ヘクタールの畑でおよそ8万株の白菜を栽培しています。

(ふりや重石農園・重石公章さん)
「ひと玉が大体3キロから3.5キロくらいあります」

この農園では大きく育った白菜を、一日で1500株ほど収穫しているそうです。収穫のピークはこれから。寒さが強まるとさらにみずみずしく甘さが増していきます。そして、白菜の収穫にはコツが必要。専用の刃で根元を傷つけないよう丁寧に切っていきます。

手作業で収穫した白菜。この白菜を使って重石さんの妻・紀子さんに、おいしいレシピを教えてもらいます。

~旬の白菜を使った「無水カレー」レシピ~

<材料>白菜…半玉 タマネギ…半玉 鶏肉…200グラム バター…1かけ カレールー…1箱

①白菜は一口大に切り、鍋に入れる。

②タマネギを半分に切ってスライスし、白菜の上にのせる。

③その上に鶏肉、バター、カレールーをのせて中火で20分ほど煮込んで完成。

白菜の水分だけを利用した無水カレー。旨味が強く、白菜の良さがこのひと皿につまっています。
日田の広大な畑で育まれたあま〜い白菜。冬を代表する食材としてジャンルを問わずいろいろな料理で大活躍しそうです。

情報提供 OBS大分放送
OBSイブニングプラス 2021年11月15日放送分

※上記掲載内容は番組放送時点の情報になります。最新の情報とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

こちらもおすすめ

一覧に戻る

oita
news