much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!

余った食品を寄付 イオン九州が「フードドライブ」の取り組み|大分|much-on!

余った食品を寄付 イオン九州が「フードドライブ」の取り組み

食品ロスを削減していこうと、大分市のイオンパークプレイス大分店で「フードドライブ」の取り組みが始まりました。

「フードドライブ」は家庭で余っている食品を持ち寄って、それを必要としている福祉施設や子ども食堂に寄付する運動です。大分市のイオンパークプレイス大分店では店内にコーナーが設けられ、食品の受け付けが始まりました。回収の対象は賞味期限が1か月以上残っている、生もの以外の未開封の食品となっています。

(イオンパークプレイス大分店・甲斐日南さん)
「食品ロス削減と必要としている人に向けて、家庭で余っている食品を持ってきてもらえるようご協力をお願いします」

この取り組みは2021年9月19日まで実施されました。寄せられた食品は大分県社会福祉協議会を通して子ども食堂などに届けられます。

情報提供 OBS大分放送
OBSイブニングプラス 2021年9月13日放送分

※上記掲載内容は番組放送時点の情報になります。最新の情報とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

バックナンバー

読込中

oita
news