much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!

バナナジュース&モンブラン、ジンギスカン 専門店続々オープン|大分|much-on!

バナナジュース&モンブラン、ジンギスカン 専門店続々オープン

1つの食材にこだわり、いま人気が高まっている専門店の魅力を紹介します。

大分市中央町に6月にオープンしたバナナジュース専門店「マガリデバナナ大分」。夜は居酒屋を経営しているお店が、昼間の空き時間を使って販売するコロナ禍の新たな取り組みです。

(マガリデバナナオオイタ・甲斐愛梨沙さん)
「高地栽培されているとっても甘いバナナのみを使用しています。そのバナナをさらに熟成させたものを使用しているのでとっても甘いジュースです」

バナナジュースのサイズは2種類で、中にはイチゴシロップを加えたメニューも登場。 手軽にテイクアウトできる露店スタイルとあって仕事の合間に立ち寄る人も増えているといいます。

(マガリデバナナオオイタ・甲斐愛梨沙さん)
「いまは奥様世代が多いので若い方にも来てほしいと思います」

大分市府内町にオープンしたのは和栗モンブラン専門店「栗歩大分店」です。

(栗歩大分店・久保沙也加さん)
「下がスポンジでその上にマロンクリームをぬって焼いたメレンゲを上にのせて生クリームとチョコクランチをしぼっています」

店のモンブランには国産和栗を使用し、注文を受けてから栗をしぼりだして作るスタイルが話題となっています。さらに期間限定で登場したレモン風味のモンブランは夏でも楽しめるさっぱりとした爽やかな味わいです。

(栗歩大分店・久保沙也加さん)
「大分に1店舗しかないのでどんどん広まって、もっとたくさんの方に知ってほしいです」

一方、別府市には大分県内でも珍しいラム肉専門店がオープンしました。ラム肉をメインにしようと考えた理由は。

(こひつじあっぱれ・玉井千晴さん)
「やっぱりいま健康思考がうたわれているので、高タンパク低脂質ということで、どうにかしてラム肉を伝えたいとオープンしました」

ヘルシーなお肉として近年女性から人気を集めるラム肉。おいしく食べるポイントを聞きました。

(こひつじあっぱれ・玉井千晴さん)
「火力は弱火で焼いてもらって溝から脂が落ちてくるので、肉が膨らんできたらひっくり返して、多少レアで赤くても食べられます」

店ではラム肉本来の味を楽しめるジンギスカンやラムチョップなど、さまざまなメニューでラム肉が堪能できます。ラム肉は、保存技術の向上により独特の臭みを抑え、牛肉や豚肉に比べ脂が少ないことから、いま若い女性や年配の方からもニーズが高まっているといいます。

(こひつじあっぱれ・玉井千晴さん)
「今まで食べたことがない方にもラム肉の良さを知っていただきたい。地元の方々に愛される長く愛されるような店になったらいいなと思います」

追求された味を提供する専門店。それぞれのこだわりのメニューに今後も注目です。


<紹介店舗>
【MAGARI DE BANANA OITA】
住所:大分市中央町3-6-34
問合せ:097-576-7810

【和栗モンブラン専門店ー栗歩ー大分】
住所:大分市府内町2-1-22

【こひつじ あっぱれ】
住所:別府市実相寺
問合せ:0977-27-9119

情報提供 OBS大分放送
OBSイブニングプラス 2021年7月7日放送分

※上記掲載内容は番組放送時点の情報になります。最新の情報とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

こちらもおすすめ

一覧に戻る

oita
news