much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!
第30回けんしん美術展 152点の力作並ぶ【大分】|ニュース提供:OBS大分放送|much-on! マッチ・オン">

第30回けんしん美術展 152点の力作並ぶ【大分】|⼤分のニュース|much-on!

第30回けんしん美術展 152点の力作並ぶ【大分】

第30回けんしん美術展が大分市で始まり、個性あふれる絵画およそ150点が紹介されています。
大分県信用組合は地域の芸術文化の発展に貢献しようと毎年、けんしん美術展を開いています。今年は高校生から89歳までの愛好家が自由なテーマで制作した、日本画や油絵など152点が展示されています。13日は入賞21作品の表彰式が行われ、吉野一彦理事長が受賞者に賞状を手渡しました。このうちけんしん大賞を受賞した土屋金哉さんの作品は、動物の視点から見た将来への希望や不安をボールペンを使って丁寧に描いています。
けんしん美術展は10月22日まで大分市の県信用組合本店で開かれています。

その他のニュース

一覧に戻る

oita
news