much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!

いまが旬!みずみずしい「ビワのパンナコッタ」|大分|much-on!

いまが旬!みずみずしい「ビワのパンナコッタ」

甘みと酸味のバランスが楽しめるビワは、今収穫シーズンを迎えています。今年のビワは、冬場が暖かったことで例年にない豊作だということです。
今が旬のみずみずしい「ビワ」を使ったパンナコッタのレシピを紹介します。

<材料>ビワ…2個 生クリーム…200cc 牛乳…100㏄ グラニュー糖…50g 水…大さじ2 粉ゼラチン…5g アマレット…小さじ1

①ビワのヘタ部分を切り落とし、皮ごと十字型に切り込みを入れる。この時、包丁が種にあたるまで切り込みを入れる。切ったビワは種の周りにある内側の薄皮が入っていると仕上がりが黒くなるため、必ず取っておくのがポイント。

②切ったビワにレモン汁をふりかけ、細かくさいの目切りにする。

③鍋に生クリーム、牛乳、グラニュー糖を入れ火にかける。鍋のまわりがフツフツしてきたらアマレットを入れ混ぜる。沸騰する直前に火を止め、ゼラチンを溶かしたら氷水で冷やす。ビワを入れた器に流し込み完成。

使用する砂糖の量が少なくてもしっかりとビワの甘みが広がる、この暑い時期にもピッタリの一品。ぜひお試しください。

情報提供 OBS大分放送
OBSイブニングプラス 2021年6月14日放送分

※上記掲載内容は番組放送時点の情報になります。最新の情報とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

こちらもおすすめ

一覧に戻る

oita
news