much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!

大人も夢中!カプセルトイ 九州限定品も登場‼|大分|much-on!

大人も夢中!カプセルトイ 九州限定品も登場‼

いま、子どもだけでなく、大人たちもハマっているカプセルトイ。大分市でも専門店が登場するなど人気が高まっています。

今年4月、大分市のパークプレイス大分にオープンした「ガシャココ」には、およそ600種類のカプセルトイがズラリと並びます。人気アニメのキャラクターから日用品のミニチュアなど種類は様々。この日も、親子で楽しむ姿が見られました。
なかでも注目は九州限定「リョーユーパン」のポーチ&巾着です。リョーユーパンシリーズで大人気のドーナツ「マンハッタン」や「銀チョコ」がデザインされたカプセルトイが出てきます。
さらに“石”の形をした小物入れや、日用品としても使えるユニークなクリップも登場。店内は客層に合わせたカテゴリーに分けられ、子どもから大人まで楽しめる空間となっています。

豊後高田市や国東市などが企画した「くにさきガチャガチャプロジェクト」。カプセルトイを使った地域おこしをしようと2年前から始まりました。熊野磨崖仏など国東半島に残る文化財をモチーフに作られています。
プロジェクトには、商品のデザインを手掛ける豊住大輔さん(ファブラボ大分)の教えのもと、大分市内の学生が参加。現地を視察し、文化財への知識を深めながら作業にあたりました。学生は豊住さんのワークショップに計17回参加し、文化財を3Dスキャンしたり、アレンジを加えたりしてカプセルトイの原型を完成させました。去年9月には、豊後高田市役所真玉庁舎で成果報告会が行われ、現在、商品化を目指しています。

情報提供 OBS大分放送
OBSイブニングプラス 2021年6月16日放送分

※上記掲載内容は番組放送時点の情報になります。最新の情報とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

こちらもおすすめ

一覧に戻る

oita
news