much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!

味よし!コスパよし!「小アジのフリット」レシピ紹介|大分|much-on!

味よし!コスパよし!「小アジのフリット」レシピ紹介

大分県内ではゼンゴとも呼ばれている「小アジ」を使ったレシピを紹介します。

大分市にある久野鮮魚店。100年続く老舗で、県内各地から新鮮な魚を仕入れています。この時期おいしくて人気なのが小アジです。

(久野鮮魚店・久野君晴さん)
「銀色になっている魚がおいしい。鮮度がいい」
ほかにも目が透き通っていることは新鮮な証拠。鮮度が下がってくると、目の色が変わってくるんです。
値段は1パックで120円!

(久野鮮魚店・久野君晴さん)
「寿司、たたき、南蛮漬け、フライなどいろんな用途につかえる」

そんな小アジを使って、絶品料理を作っていきます。今回は「フリット」のレシピを紹介。フリットとはイタリア語で「揚げる」という意味です。

<材料>小アジ…3匹 青じそ…5枚 梅干し…3粒 塩コショウ…少々 マヨネーズ…大さじ1 隠し味…?
<フリット生地>小麦粉…80グラム 片栗粉…20グラム 卵…1個 ビール…100ml

①まずはフリットの決め手となる生地作りでビールを使います。ビールに含まれるきめ細かい泡によって衣がふわふわの食感に。この衣がフリットのポイントなんです。

②続いて、三枚に下ろした小アジに塩コショウまぶす。マヨネーズを小アジにのせ、隠し味を入れる。そして青じそと梅干をのせる

③小アジをくるくると巻いていき、形を整え、フリット生地にしっかりくぐらせる。180度の油で3分から4分。きれいなきつね色に揚がったら…小アジのフリットの完成です。

今回の隠し味とは一体なんでしょうか?正解は動画の中で!
味よし!コスパよしの小アジのフリットをぜひお試しください。

情報提供 OBS大分放送
OBSイブニングプラス 2021年5月10日放送分

※上記掲載内容は番組放送時点の情報になります。最新の情報とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

こちらもおすすめ

一覧に戻る

oita
news