much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!

おうち時間の食の悩みを解決!“ちょうど良く”楽しめるミニサイズ食品|大分|much-on!

おうち時間の食の悩みを解決!“ちょうど良く”楽しめるミニサイズ食品

コロナ禍で増えるおうち時間。リモートワークや作業の合間に手軽においしく小腹を満たせると、ミニサイズ食品のニーズが高まっています。

(街の人)
「低コストで食べられて良いのかなと思います」
「罪悪感もなくて、すごく良いなと思います」
「食べきれるサイズでかわいいから好きです」

そうした中、大手デリバリーピザチェーンの「ドミノ・ピザ」では、おひとり様向けに販売されている商品が注目を集めています。それが「ピザライスボウル(799円~)」。ピザのトッピングの下はなんとバター風味のごはん。新感覚の味わいと1人分にちょうど良いボリューム感は、食事の新たな選択肢として人気を集めています。現在、定番からたっぷりのチーズを楽しめるものなど7種類が展開されています。

さらに、大分市のスーパー「マルミヤストア金池南店」では。

(マルミヤストア金池南店・牧野智明店長)
「1人用のオムライスです。食卓のプラス1品にもちょうど良いサイズになっています」

時代のニーズを受け、手軽に作れて1人用に最適な冷凍食品は売れ行きも好調だといいます。またコロナ禍で増えた宅飲み需要の高まりから、新たな商品も。

(マルミヤストア金池南店・牧野智明店長)
「なんこつの唐揚げです。1人でお酒を飲む際に、おつまみとして買う方も多いです」

このほか、カップめんのコーナーにもミニサイズ商品がずらり。手軽に小腹が満たせると需要が高まっています。

(マルミヤストア金池南店・牧野智明店長)
「ちょっとした間食であったりお弁当のプラス1品というところで、お好みの味を少しずつ食べてもらうのも良いのかなと思います」

ミニサイズブームの波はスイーツにも。アミュプラザおおいた内の各店舗にも新商品が続々と登場しています。ベルギー発祥のチョコレートメーカー「ゴディバ」。2021年9月から販売されている新商品が「ミニロールケーキ チョコ&ナッツ5P(1728円)」。スイーツには、コロナ禍ならではのこだわりが。

(ゴディバ アミュプラザおおいた・田中佑佳さん)
「コロナ禍でシェアが難しくなっているので、ひと口サイズで、切り分けることなくみんなでシェアできるサイズになっています」

イチゴやレモン、チョコレート、ピスタチオなど味はもちろん、かわいらしい見た目でプチぜいたく感が味わえます。

そして焼きたてのチーズケーキが人気の「由布院ミルヒ大分駅店」では、通常サイズのチーズケーキと比べると5センチほど小さい「キャラメルケーゼ スフレ(680円)」が2021年11月から新登場。期間限定での販売で、濃厚なキャラメルの風味がたまらないふわふわ食感のスフレに仕上がっています。

(由布院ミルヒ大分駅店・布施陽貴店長)
「おひとりでもペロッと食べられる大きさ。自分へのちょっとしたごほうびや、キャラメル好きにもおすすめの商品となっています」

様々なジャンルで次々と参入し、種類の広がりをみせるミニサイズ商品。新しい生活様式の中でますます人気が高まりそうです。

情報提供 OBS大分放送
OBSイブニングプラス 2021年12月8日放送分

※上記掲載内容は番組放送時点の情報になります。最新の情報とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

こちらもおすすめ

一覧に戻る

oita
news