much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!

大分ジュニアカヌークラブ|カヌー王国と呼ばれた「大分」に発足した小中学生のクラブチーム|大分|much-on!

大分ジュニアカヌークラブ|カヌー王国と呼ばれた「大分」に発足した小中学生のクラブチーム

今回は全国レベルの小中学生も所属する大分ジュニアカヌークラブを紹介します。

小学生3人、中学生8人が所属する大分ジュニアカヌークラブ。発足は2年前の2019年ですがこれまで九州大会で男子は優勝、女子も3位と結果を残しています。

(山川さん)
「入賞が決まった時は本当にうれしかったです」
(林さん)
「自分の目標が達成できて良かったです」

2人は、7月に山梨県で行われた全国大会で、山川さんが4位、林さんは5位と結果を残した将来を期待される小学6年生です。

(山川さん)
「全国大会や九州大会でしっかりと上を目指せるように頑張りたいです」
(林さん)
「10月に行われる西日本大会で優勝を目指したいです」

つづいて、キャプテンの倉本さんに話を聞きました。

(倉本さん)
「スプリントという500メートルをまっすぐこいで、タイムを争う競技をしています。カヌーは速さもそうですが、水面から近いので景色も楽しめると思います」

かつて、カヌー王国と呼ばれた「大分」に発足した小中学生のクラブチーム。ここから、また世界で活躍する選手の出現に期待が膨らみます。

大分ジュニアカヌークラブ、全国目指して頑張るぞ!

情報提供 OBS大分放送
OBSイブニングプラス 2021年8月10日放送分

※上記掲載内容は番組放送時点の情報になります。最新の情報とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

こちらもおすすめ

一覧に戻る

oita
news