much-on!

おおいたを、おもしろく

おおいたを、おもしろく

much-on!

味の決め手は日本の主食のアレ!?「カボチャのポタージュ」|大分|much-on!

味の決め手は日本の主食のアレ!?「カボチャのポタージュ」

今回は、大分県産のカボチャを使った濃厚でうまみたっぷりの一品です。朝や食欲がない時にもサラっと食べられるポタージュのレシピを紹介します。

<材料>カボチャ…400g タマネギ…半分 ベーコン…2枚 ご飯…大さじ1 コンソメ…1個 牛乳…400ml 生クリーム…100ml 塩…少々 シナモン…少々 バター…20g ナッツ…お好みで

①カボチャの種とワタを取ってカボチャを切る。カボチャは、表面を下にして切ると切りやすい。

②2センチ程度の厚さに切り、600Wの電子レンジで3分加熱する。

③タマネギをスライスする。この後ミキサーにかけるため、おおまかな切り方で良い。

④ベーコンも薄く切り、フライパンにバターを入れタマネギと一緒にしんなりなるまで炒める。

⑤加熱したカボチャの皮を切り落とす。どうしても皮の部分に青臭さがあるため、ポタージュの場合は皮を取ってあげる。

⑥ミキサーにカボチャ、牛乳、炒めたタマネギとベーコン、コンソメ、ご飯を入れる。

⑦ミキサーでかくはんさせた後、ざるでこしてシナモンと塩で味を整える。お好みでナッツをのせたら完成。

カボチャが口いっぱいに広がりつつ、ベーコンと玉ねぎの味もしっかりと感じられます。
カボチャ特有の優しい甘味で栄養もたっぷり。今の旬を贅沢に味わってみませんか。

check point!

  • ミキサーにかける際、ご飯を入れることでそれぞれの食材が一気にまろやかになる!
情報提供 OBS大分放送
OBSイブニングプラス 2021年9月13日放送分

※上記掲載内容は番組放送時点の情報になります。最新の情報とは異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

こちらもおすすめ

一覧に戻る

oita
news